neko
back

平成22年7月5日(月)

写真00
 本殿前でナナちゃんが来るのを待ってたヒロちゃん。
写真00
 ナナちゃんを見付け、走ってきたのです。
写真00
 ナナちゃんおはよ。
写真00
 いつものようにスリスリしながら、世間話。
写真00
 いったい、どんな会話をしているのでしょう。テレパシーが聞こえる装置が欲しいよね。
写真00
 そんなの聞こえなくても、あほまろにはだいたい想像がつくんだけど、
写真00
 きっと、人間の悪口を言ってるんだよ。
写真00
 身勝手な人間によって野良猫にさせられてしまったヒロちゃん、
写真00
 それに餌を与えてくれるのも人間、
写真00
 いったい、どっちが正しい人間といえるのかな・・・。
写真00
 そんなことを、いつもドラちゃんがいってるんだよ。
写真00
 また、二匹でオイラの悪口を言ってるのか。
写真00
 違うよ、哲学的なドラちゃんの考え方を話していただけだよ。
写真00
 たとえ人間に捨てられても、可愛がってくれるのも人間ってか。
写真00
 あっ、あれは・・・。
写真00
 やっぱりそうだ、シンドラだ。
写真00
 去年、浅草公会堂付近に暮らしていたシンドラですが、今年の2月頃から浅草神社の境内に出没するようになったのです。
写真00
 浅草公会堂付近と伝法院の野良猫、みんな追い出されてしまったからなんだよね。
写真00
 それで、最近は浅草神社でみんなの餌を狙っている、困ったヤツなんだよな・・・。
写真00
 だって、誰も顔が恐いとかいって、シンドラには餌をくれないんだから、しかたが無いでしょ。
写真00
 シンドラが来ると、いつものヒロちゃんは逃げてしまうけど、ナナちゃんが一緒の時だけは大丈夫。
写真00
 いちばん迷惑しているのがクロちゃんなんだよ。
写真00
 クロちゃんは年だから、いつも餌を盗られてしまうから、餌のおばちゃんは食べ終わるまで待っててくれるんだよね。
写真00
 ドラちゃんは、ここのボスだからもっとみんなのことを考えて行動しなくちゃいけないんだけど、いつものんきに構えているし・・・。
写真00
 充てにならないボス猫より、ナナちゃんの方が信頼できるんだよね。
写真00
 だから、ナナちゃんと一緒の時が、ヒロちゃん一番幸せなんだよ。
写真00
 ドラちゃんだって、ナナちゃんが居る時だけは、のんきにしてられるんだけど、やっぱりシンドラを見るお目々は鋭いかも。
写真00
 クロちゃんのお目々も鋭いんだけど、最近は、シンドラが近づいただけで逃げてしまうんだよ。
写真00
 なんたって、この顔。いかにもって感じでしょ。
写真00
 それでもここを守るのが、ボスの役目。
写真00
 ヒロちゃんだって、こんなに鋭いお顔で睨めるんだぞ。でも、喧嘩は弱いから逃げるが勝ち。
写真00
 頼りないけど、頼るしか無いドラちゃんが居てくれるからね。
写真00
 シンドラが境内に入って来ると、みんな、帰るまでは気が抜けないようです。
写真00
 気を抜いているのは、ヒロちゃんだけかも。
写真00
 しかたが無いよね。ヒロちゃんはまだ子どもなんだから。
写真00
 子どもといっても、そろそろ1才になるんだぞ。もっと、みんなに協力しなくっちゃいけないよ。
写真00
 ごろつきシンドラから、大切な餌場を守るために。
写真00
 ナナちゃんもう帰る時間なんだ・・・。シンドラが恐いからヒロちゃんは鳥居の方には行けないけど、明日も遊んでね。バイバイ。君子危うきに近寄らずってのは良いことだよ。
写真00


back
にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
ここ、↑ポチッと押してね。