あほまろとモモちゃんの今朝の浅草日記
a
back

平成22年4月10日(土)
- 「一葉桜まつり」 -

日記写真

 雲が多い朝になりましたが、今日はこれから段々と雲が少なくなり、午後ほど日差しの温もりを感じられるようです。浅草の桜もかなり散ってしまいましたが、まだ半分ほど残っているようなので、今日はお花見のラストチャンスでしょう。予報によると、明日からは花散らしの雨となりそうですからね。
写真00
 さて、今日はこれから観音裏の春を彩る「一葉桜まつり」の取材に行ってきます。お祭りの主役は、なんといっても江戸吉原花魁道中です。今年の花魁道中の主役「太夫」役は、浅草生まれ育ちの主婦と大学生が務めるようです。実行委によると、花魁道中は過去七回目行ったが、役者経験などがない一般区民が太夫役を務めるのは今回が初めてのことです。

 そんなワケで、今日の日記は簡単に済ませてしまいます。「一葉桜まつり」の様子は、明日の日記でご覧にいれましょう。では、では・・・。
写真00

back