あほまろとモモちゃんの今朝の浅草日記
a
back

平成22年6月26日(土)
- 部分月食 -

日記写真

 カラッとお天気から一転し、今朝はムシムシ朝から汗ばむ陽気です。風も生暖かく、ナナちゃんもハアハアしながら歩いてました。これからにわか雨の可能性もあるようですね。
 
 今日の暦に、「雷記念日」と記されています。
 その由来は、『930年(延長8年)に平安京の清涼殿に落雷があり、大納言の藤原清貴が亡くなった。この落雷は政治的な策略によって太宰府に左遷されそこで亡くなった菅原道真のたたりであると信じられ、道真公は名誉を回復した。またこれにより、菅原道真は雷の神「天神」と同一視されるようになった』

 浅草にも雷神さまが祀られる「雷門」が有名ですが、今日の記念日は特に行事の予定無し。
写真00
 今日は旧暦15日で満月ですね。今夜は、宵のうちから満月にかかる部分月食を見られるのですが、予報は曇りなので東京では見られないかも知れませんね。月食情報によると、月の出前後の19時16分から欠け始め、食が最大になるのが20時38分、それから満始め、22時0分に終了するようです。しかし、月の高度は20度ほどしかないので、南東方向の山や建物に邪魔されない場所を探すと良いでしょう。あほあろ家は、ちょうどその方向は抜けているので問題は無いのですが、ただ、お天気がね・・・。

 今年は、部分月食の当り年のようです。日本で月食が見られるのが3回あって、1月1日部分月食の時は、知り合いが初詣の帰りに明治神宮付近で撮った写真を送ってくれたのをご存じの方も多いでしょう。そして、今日、6月26日も部分月食。今年最後は、12月21日の皆既月食ですよ。赤く浮かぶ不気味な満月を見るの、今から楽しみですよね。
写真00

back
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 台東区情報へ
ここ、↑ポチッと押してね。